ホーム > 作品一覧01 > 折り返し付き立体マスク(型紙付き)

orimask9.JPG

●材料費:150円くらい ●製作時間:30分弱 ●売値:300円

●型紙はこちら

☆西村大臣が着用されていて話題となった、折り返し付きの立体マスクです。型紙付きでわかりやすい作り方になっています。表地はリネンにするとオシャレな仕上がりに、裏地は手に入りにくいガーゼの代わりに、さらしを使用しています。

1.表地(リネン)、裏地(さらし)、布用はさみ、糸切りばさみ、定規、布用ペン、待ち針、ミシン糸、マスク用ゴム、ゴム通しを用意する。

orimask1.JPG

2.表地、裏地を型紙通りにカットする。

orimask2.JPG

3.表地、裏地を中表に合わせ、ぐるっと一周、返し口を残して縫う。縫い始め、縫い終わりは返し縫いしておく。

orimask3.JPG

4.角を全て切り落とす。

orimask4.JPG

5.表に返し、返し口を縫いとじる。

orimask5.JPG

6.型紙の折り線通りに折り、折り目の端のほうを縫う。

orimask6.JPG

7.6で折り込んだところを写真のように半分ほど開き、ゴム通し口部分を1.5cmほど折った中に、開いた端が入るように調整する。

orimask7.JPG

8.折り返し部分が綺麗に入った状態で、ゴ ム通し部分を縫う。

orimask8.JPG

9.30cmほどにカットしたゴムを通し、完成。

orimask9.JPG


ソーシャルボタン

関連コンテンツ